ジップケース

今日はちょっと時間があったので、レザーのジップケースを作ることに。

今回はレザーのみ。

ただ無地なのも寂しいので、バスケットウィーブ柄を打ち込む事に。

で、完成したのがコレ。

バスケットウィーブ柄はこういうのを一個一個細かく打ち込んでいきます。

それが集まると

こういった編み込んだような柄になるんですね。

あまり細かく見ないでください、ガタガタです😩

正直苦手な作業で、はじめにガイドラインを引いたんですが、幅が合ってなくて😅

途中で捨てたろかって思うくらいの出来の悪さですが、そこはガマン😤

なんだかんだ仕上がってみたら、まぁそんなに目立たんかといった感じになりました。

ガーっとレザーに摩擦を与えると、いい感じに柄も浮き出てより味のある仕上がりになりました👍

金のジップにチャームも効いています。

即興で作りすぎたんでジップのサイズなど考えるのを忘れましたが、なんとかギリギリ目的の物を入れれたんで、良しとしておきます😅

次は依頼頂いた分のキーケースを作ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました